Now Loading...

今からでも実践できる!ゴミ屋敷の5つの片づけ方法を詳しく教えます!

今からでも実践できる!ゴミ屋敷の5つの片づけ方法を詳しく教えます!

今からでも実践できる!ゴミ屋敷の5つの片づけ方法を詳しく教えます!

こんにちは!生活レスキュー隊です!

ゴミ屋敷になってしまった場合、どこから片付ければいいのかお悩みの方も少なくありません。
闇雲に片付けだしてしまうと、時間ばかりがかかってしまい、終わりが見えず途中で投げ出してしまった、、とのお声も良く耳にします。

そこで今回は今からでも実践できるゴミ屋敷の片付け方法についてご紹介いたします。

ゴミ屋敷の5つの片づけ方法!

1.片付けに必要な道具の準備

ゴミ屋敷を片付ける場合、まず道具を準備しましょう。
マスク・手袋・軍手・ゴミ袋・ビニール紐・ガムテープ・雑巾・掃除用具や、掃除をする際に怪我をしないように長袖・長ズボン・スニーカー などを準備するようにしましょう。

2.仕分けBOXの準備

ゴミ屋敷を片付ける際に物の分別をする必要があります。
必要なもの・不要なもの・保留品の3つに分けて分別すると片付けの効率も良くなるので3つのBOXを準備するようにしましょう。
分別をする際には、12年以上使っていない物は捨てる、、というようにルールを決めて行うと保留品が少なくなり、後の作業の負担も減るのでオススメです。

3.日にちを決めてその日のうちに終わらせる!

無計画のまま、ゴミ屋敷の掃除をすると思うように作業が進まず長引いてしまうこともあります。
こういったケースにならないためにも片付ける日を事前に決めて、なるべくその日のうちに作業を終わらせるようにしましょう!
ただ、ある一定の部屋のみがゴミ屋敷というケースではなく、お家全体がゴミ屋敷という場合、一人で片付けるのは難しいと思います。
なるべく親族や友人に片付けを手伝ってもらうようにしましょう。
また、専門の業者に依頼するのも良いでしょう。

4.不用品の回収は業者に依頼!

ゴミ屋敷の片付けを進めていくと必ず不用品が出てきます。
小さい不用品なら処分に困りませんが、そんない小さい物でも量がたくさんあって処分に困る、、という場合や、大きすぎて自分で処分できない、、といった場合は、不用品回収業者に依頼して処分してもらうのも良いでしょう。
役所と違って室内まで不用品の回収に来てくれます。
運搬や処分はもちろんのことですが、さらに不用品が室内やマンションの共有スペースなどに当たらないように梱包もしてくれます。

5.買取りサービスも行っている回収業者を選ぶ!

不用品の回収を業者に依頼する場合、不用品の中には稀に買取ってもらえるケースもあります。
保存状態が良いものや、家電で言うと製造年数が新しいもの(製造されてから約5年以内)は買取ってもらえる可能性が高いです。
このような場合、不用品回収業者が買取りサービスも行っていると別の業者に買取りを依頼する手間も省けるので、なるべく買取りサービスも行っている不用品回収業者に依頼するようにしましょう!

ゴミ屋敷の片付けは業者に丸投げでもOK

ゴミ屋敷を片付けたいけれど、到底1人では片付けられないほど物が溢れかえっている、、
片付ける時間がない、、とお困りの方も多いと思います。
このような場合、業者に依頼し片付けてもらうのも一つの手段です。
業者に依頼すれば、早くて一日で作業が完了する場合もあります。
また、業者によってはゴミの片付けだけではなく、部屋の清掃もしてくれる業者もいます。
業者に依頼する際は事前に作業内容の確認をしておきましょう。

ゴミ屋敷は生活レスキュー隊にお任せください!

生活レスキュー隊では大阪を中心に関西全域でゴミ屋敷の整理サービスをご提供しております。
また、ゴミ屋敷の整理に伴う買取りや、不用品の回収・処分も行っております。
ゴミ屋敷の整理
を依頼したいけど、何をするべきなのか、どこに見積もりの依頼をしたらいいのか分からない、、などお困りの方も多いのではないでしょうか?

弊社では、これまで多数の現場で様々な経験を経たプロのスタッフが在籍しています。
お客様の気持ちに寄り添い、しっかりとヒアリングすることによって、お客様にご満足いただけるサービスをご提供しておりますので、ゴミ屋敷の整理をお考えの方は生活レスキュー隊までお問い合わせください。

ゴミ屋敷の整理についてのお問い合わせはこちらをクリックしてください

お電話でお問い合わせしたい方はこちらからどうぞ:0120-580-919

  • 出張見積もり
    無料
  • 9時〜21
    365対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!