Now Loading...

遺品整理の費用を少しでも安くするための3つの重要なポイントを教えます!

遺品整理の費用を少しでも安くするための3つの重要なポイントを教えます!

遺品整理の費用を少しでも安くするための3つの重要なポイントを教えます!

こんにちは!生活レスキュー隊です!

身内が突然亡くなられてしまった場合、ご葬儀代や遺品整理の出費などがかさばるので、少しでも料金が安くなれば、、と思うことは自然なことだと思います。
ですが、料金が安いからと言って、遺品整理の『質』は決して下げたくないですよね。
そこで今回は遺品整理の質を下げずに費用を少しでも安くする3つのポイントをご紹介いたします!

遺品整理の費用を抑える3つのポイントとは?

1. 業者に依頼する前に出来るだけ整理する!

2.売れそうなものは売却する!

3.複数の業者から相見積もりをとる!

⒈業者に依頼する前に出来るだけ整理する!

遺品整理を全て業者に依頼するよりも、ご自身で整理や処分などができれば事前にやっておくほうが良いでしょう。
布団などの不用品は自治体に直接持ち込むことができます。
ただし、ご自身で搬出作業をしないといけないことを踏まえましょう。
一手間かかりますが、不用品を一番低コストで処分できる方法です。
費用もお住まいの地域によって異なるので必ず事前に自治体に確認をとるようにしましょう。
なるべくご自身で作業をしておくことによって、遺品整理業者には洗濯機などの大型家電や、タンスなどの大型家具の搬出・処分を依頼する費用だけで済む場合もあります。

2.売れそうなものは売却する!

遺品整理をするにあたって、不用品の中には、高額で売却できる物も出てきます。
もし、売却できそうなものがあれば、売却しておきましょう!
事前にご自身で、リサイクルショップや、メルカリなどのオークション、フリマサイトで売却するのも良いでしょう。

また、遺品整理業者の中には、買取りを行なっている業者もおります。
ご自身で売却するのは面倒臭い、、時間や手間がかかる、、何が売れるのか分からない、、といった方は遺品整理業者で買取ってもらうようにしましょう。

3.複数の業者から相見積もりをとる!

遺品整理業者に依頼する場合は、必ず相見積もりをとるようにしましょう。
業者を比較するためには最低23社の業者から相見積もりをとるようにしてください。
見積もりの際も、電話対応はどうなのか、質問に的確に答えてくれているのか、見積書の明細やサービスの内容などを確認しておきましょう。

またホームページをチェックしておくのもオススメです!
中には作業実績やお客様の声やアンケートなど詳しく記載している業者もいるので、どのような業者なのか、地域密着型なのかなど確認しておくのも良いでしょう。

こんな遺品整理業者はNG

もしも、相見積もりをした業者の中から直接見積もりに来てもらえず、見積もり料金を電話で伝えられた場合や、見積書に具体的な明細が記載されてなかった場合、いきなり高額な見積り書を提示された場合などは、その業者を選択するのは避けるべきです。
中には、遺品整理完了後に見積書の内容と違う高額な請求をされた、、というようなトラブルもあります。
遺品整理業者の中には悪徳業者もいるので、見積もりの際に優良な遺品整理業者かどうかを見極めるためにも、相見積もりをとることはとても重要です。

遺品整理も生活レスキュー隊にお任せください!

生活レスキュー隊では大阪を中心に関西全域で生前整理、ゴミ屋敷清掃サービスの他にも遺品整理サービスも行っております。
遺品を整理したいけど、何から始めたらいいのか分からない、、荷物が多すぎて運べない、、不用品の処分に困っている、、などお困りの方も多いと思います。

弊社では、これまで多数の現場で様々な経験を経たプロのスタッフが在籍しています。
お客様の気持ちに寄り添い、しっかりとヒアリングすることによって、お客様にご満足いただけるサービスをご提供しておりますので、遺品整理をお考えの方は生活レスキュー隊までお問い合わせください。

遺品整理でお困りの方はこちらをクリックしてお問い合わせください

お電話でお問い合わせしたい方はこちらからどうぞ:0120-580-919

  • 出張見積もり
    無料
  • 9時〜21
    365対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!