Now Loading...

遺品整理を効率良く行うための方法とは?

遺品整理を効率良く行うための方法とは?

遺品整理を効率良く行うための方法とは?

こんにちは!生活レスキュー隊です!

故人の葬儀が終わった後、残されたご遺族にとって心の休む間もなく待ち受けているのが故人の遺品整理です。
ご遺族は遺品の整理作業や、遺産相続の手続きなど多くの作業をする必要があります。
しかし故人の死後、あまり日数も経っていない中で遺品整理をするのは辛いと思われる方もおられます。
その場合は無理をせず、気持ち的にも落ち着いてから片付けを進めるのもいいですが、遺産相続などの手続きの面を考えると故人の遺品をいつまでも放置しておくわけにもいきませんよね。

だからと言っていざ遺品整理を始めようとしても生前整理をしていなかった場合、故人の遺品には処分品や残しておきたいものが混ざっており作業が進まないケースも多いのです。
本コラムではこのようなケースに陥らないためにも遺品整理を効率よく進めていく方法をご紹介いたします。

遺品整理は仕分けが決め手!3つの分け方!

目についたものをダラダラと手当たり次第に片付けてしまいまいがちですが、これはNG!!
逆に効率が悪いので、遺品整理を始める前に必ず3つのパターンで仕分けをするようにしましょう。

1.処分するもの

2.残しておくもの

3.リサイクル(買取ってもらう)するもの

このように大まかに3つのパターンで分けてから遺品整理の作業を行うようにしましょう。

1.処分するもの

故人のものだからどれを処分すればいいのか分からない、、買ってに捨ててしまっていいの?と中には悩まれる方も。
このような場合は壊れているものを処分するというように、大まかに決めておくだけで大丈夫です!

2.残しておくもの

故人の思い出の品や、故人が大切にしていたものなど、残しておきたいもの、また処分するか悩んでいる物はこのカテゴリーに仕分けしておきます。
残しておきたいけど大きすぎる物、重たい物などは写真で撮影し、残しておくケースもあります。

3.リサイクル(買取ってもらう)するもの

遺品整理の中には、高額で買取ってもらえるものもあるので、使わないものはリサイクル品として仕分けしましょう。
遺品整理業者の中には買取りサービスを行っている業者もいるので事前に確認をとっておくと作業もスムーズに進みます。

まずは大まかにこの3つのパターンで仕分けることが重要です!大まかに仕分けてをしてから細かく分けるようにしましょう。
この作業を効率良く行うことで遺品整理の作業も早く行えます。

遺品整理業者に依頼をする

ご遺族の中には、1人で遺品整理をするという方もいます。
遺品整理は体力も労力も使うので、1人で片付けるとなると精神的にも疲れてしまいますし時間もかかります。
そのような場合は無理せずにプロの遺品整理業者に依頼する手段もあるので、検討してみてください。
弊社生活レスキュー隊はプロの遺品整理士が在籍しており、遺品整理と多数のサービスをご提供しております。

生活レスキュー隊の6つのサービス

1.仕分け作業

2.処分品の処理

3.遺品の合同供養

4.権利書・貴重品の探索

5.養生作業

6.遺品搬出後の清掃

1.仕分け作業

遺品整理では仕分け作業が重要になってきます。ご遺族の方としっかりヒアリングし、確認を取りながら処分するもの・残しておくもの・リサイクルするものを丁寧に仕分けしていきます。
経験と実績のある専門のスタッフが在籍しておりますので、遺品の量に関わらず対応させていただきます。

2.処分品の処理

遺品整理の中で出た処分品の処理も行っております。特に大型家具などご自身で処分するのは難しいので、遺品整理は自分たちで行い、処分品だけ業者に依頼して処分してもらうというケースもあります。

3.遺品の合同供養

故人の遺品をそのまま処分したくない!という方は遺品の供養サービスも提供しております。
供養したい遺品がありましたら、遺品の仕分け作業の際に、スタッフにお声がけください。
弊社
にて保管させていただき、他の方の遺品と合同で供養いたします。

4.権利書・貴重品の探索

故人の権利書や大事なものなど、どこにあるのか分からない!なんてことも。
生活レスキュー隊では遺品の仕分け作業と同時に探し物の探索も行っております。
遺品整理において様々な現場での経験を経たプロの専門スタッフが隅々まで探索致しますので、通常では見落とすような場所にあるものでも見つかる可能性が高いのです。

5.養生作業

遺品整理の搬出作業を行うにあたって、大切な遺品、または室内に傷がつかないようにしっかりと養生作業を行います。
マンションにお住まいの方にはエレベーターや共用廊下、エントランスにもしっかりと養生作業を行い遺品の搬出作業をいたします。

6.遺品搬出後の清掃

遺品の搬出後には、清掃サービスもご提供しております。
お部屋を整理して綺麗にすることまでが、生活レスキュー隊のお役目です。
お客様にご満足いただけるように、プロの専門スタッフが丁寧に清掃を行います。

上記6つのサービスは遺品整理の基本プランに含まれております。
詳細を知りたい!遺品整理について相談したい!などお困りの方は生活レスキュー隊までお問い合わせください。

遺品整理でお困りの方はこちらからお問い合わせください

お電話でお問い合わせしたい方はこちらからどうぞ:0120-580-919

  • 出張見積もり
    無料
  • 9時〜21
    365対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!