Now Loading...

遺品整理は大変!?業者に依頼するメリットとデメリットとは?

遺品整理は大変!?業者に依頼するメリットとデメリットとは?

遺品整理は大変!?業者に依頼するメリットとデメリットとは?

 

遺品整理と聞いたら辛い・大変などのイメージがありますよね?今回の記事は何故大変なのか業者に頼むメリット・デメリットを解説します!!遺品整理は”疲れ・辛い”イメージがあり更には大きな作業になるのでは…と感じるでしょう。

物が多い

生前整理と言う言葉を耳にしたことはないですか?
生前整理は、亡くなる前に整理しておくことです。生前整理をしている故人の人じゃないと大量にものがでます。一人で生活していると、持ち物は少量と思われますが意外と日常生活で必要な物は多いもの。

もちろん必要なものだけではない為、あまり使わない物も大量に眠ってあることもあり、断捨離をしていない故人の人の際は、物が多くなってしまいます。

もしも、全部処分して良い条件であっても、物が多いと処分するだけでも一苦労。物が多いと、遺品整理で疲れる・つらい理由になるのです。

いる・いらないを判断してくれる本人がいない

遺品整理での一番の悩みは”処分して良いのか…?”
自身のものなら判断できますが、他人の物となれば判断は難しくなります。ですが、
本人は亡くなり聞く事もできませんよね。
楽に判断が出来るもであれば問題は無いですが、判断が難しいものが特に多いので精神的な負担は大きくなります。

いらなくても処分しにくい

いらない物とわかっていても精神的に処分しずらいはず。その為に、遺品整理業者が供養してくれるところもあるため安心して任せることができるようです。

ショックが大きい

当然、たくさんの人にとって家族の死はショックが大きいもの。
もちろん、ショックを受けても行動にすぐ移せる人も居ます。すぐに遺品整理をするから冷静という訳ではなく、大事な人が亡くなったら悲しむもの。すぐに焦って遺品整理することはないです。

つらい遺品整理は業者に頼む。依頼するメリット

整理するのに気持ち的にも余裕がないときは、業者に頼むことをおすすめします。

負担が減る

遺品整理は、下記の作業を代わりにしてくれます。

  • 遺品の仕分け
  • 貴重品の捜索
  • 不用品の処分
  • 部屋・空き家の清掃

の作業も、自身でするにはかなりの負担があります。特に一切整理を行っておらずそのままの状態のままだと、遺品整理や清掃をするのはとても大変です。負担を大幅に軽減できるのが業者に頼むメリットです。

判断が早い

疲れる・辛い理由に”いる物いらない物の判断が出来ない”こと。確認してほしい物だけを分けてくれるためそれのみを確認したらいいため、負担が小さくなります。

業者に頼むデメリット

遺品整理を業者に頼むことで感じるデメリットがあります。

費用がかかる

もちらん、遺品整理だけではなく業者に頼むと費用がかかります。業者により非常に高くなるケースが、デメリットです。ですが、どの業者も高い訳ではなく、安い料金で最高のサービスをしてけれる業者も多くあります。しかし、どのくらいの内容なのかにより金額には差がでます。
たくさんの業者を見積もりで比較してから、良い業者を見つけたらデメリットは発生しないでしょう。

悪質業者とのトラブル

ごく一部ではありますが、悪質なところも…。そんな業者に頼んでしまったとき、どんな問題があるのでしょうか。

  • 遺品を聞かずに処分
  • 高い料金を請求
  • リフォーム・ハウスクリーニングを押し売り

この業者と合わないように、たくさんの業者で無料相談をし、業者の対応を見て選ぶと良いでしょう。ホームページで手軽に業者を検索でき口コミや評価を確認しておきましょう。

 

新生活をお考えの方は、「引越し+不用品回収セットプラン」がおすすめです!
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品の処分を一緒に済ませたい
・不用品の処分を安く済ませたい
という方は、引越しと不用品回収が同時にできる生活レスキュー隊にご依頼ください。

生活レスキュー隊引越しサイトはこちら

高価買取
買取り可能商品についてはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-580-919

  • 出張見積もり
    無料
  • 9時〜21
    365対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!