Now Loading...

不用品処分の最適な方法をご紹介!

不用品処分の最適な方法をご紹介!

こんにちは!
生活レスキュー隊です。

不用品を回収する方法

地方自治体

粗大ごみの場合は事前に自治体にインターネットや問い合わせ番号に連絡し予約する必要があります。

  1. 自治体に連絡する(回収日時を予約)
  2. 粗大ごみ処理券をコンビニか郵便局で購入し、粗大ごみに添付する
  3. 予約日に指定場所へ粗大ごみを出しておく

このような流れとなります。自治体ですので処分費は安価で済むこともあり業者間とのトラブルもなく、片付けることが可能です。ただし、自治体は土日は対応しておらず平日のみの対応が基本ということを覚えておきましょう。年末年始などの繁盛期は大掃除に伴い不用品を処分する方も多いため予約も取りにくい状況となっております。地域によっては1か月待つことも考えられますのでご注意ください。急ぎで早めの処分をお考えの方の場合は自治体を利用するのはオススメできません。また、処分する荷物を玄関先まで運び出す作業が必要になりますので、女性や高齢者の方にとっては大変な処分方法となるでしょう。

・不用品回収業者

電話すれば早くて翌日に来てくれることも出来ます。費用は自治体よりも高くなってしまいがちですが、その分自分では運び出すことが厳しい物でも業者の人が自宅まで回収に来てくれて家から運び出す作業も行ってくれます。そのため、自宅で出た不用のものを一気に処分することもでき、まとめて処分することにより値引き交渉も可能なケースがあります。供養を承っている業者もあるので、遺品供養を検討している方はお願いしてみても良いでしょう。一度見積もりをお願いし料金などは事前に確認しておきましょう。

業者選びのポイント

不用品回収業者の会社はたくさんありますので一社に絞るのではなく、複数の業者に見積もりを依頼しましょう。見積りで相場を把握し、そのうえ、値段交渉などをして業者を選んだ方がお得に処分ができます。サイトでも今では簡単に業者を探すことが可能ですので利用してみましょう。

業者に頼むときのコツ

特にオプションサービスが豊富な業者にしましょう。不用品回収業者はどこも同じサービスしかやっていないと思いがちですがそんなことはありません。例えば、”パソコンのデータ消去” ”キャンペーン期間割引”など様々なサービスが設けられており、ホームページを見るとどのようなサービスが提供されているのか詳しく記載されています。しっかりとチェックしておきましょう。

料金設定

個別プランから定額パックを用意している業者が多いようです。しかし、個別で依頼するよりもまとめて依頼する方が値引き対象になりやすく値段交渉もしやすくなります。また、吊り降ろし作業やエアコンの取り外しといった作業が必要な場合は、オプション料金として別途加算されるケースもありますのでご注意ください。パック料金だけに気を取られてしまうのではなく、そのような作業が必要になるのかも事前に確認しておきましょう。

作業の流れ
  1. 電話・メール・サイトから無料見積もりを依頼訪問日時・片付ける部屋の状況などを確認
  2. 見積金額の提示納得できる金額であれば成立
  3. 指定日時にご自宅を訪問買取品できるものがあれば査定を行いごみの搬出を行います。
  4. 最後にご精算

簡単に見積り依頼が出来て無料で見積りしてくれる業者がほとんどです。あとは全て回収業者にお任せするだけなので手軽に楽に処分することができますよ。

こんな業者には注意しましょう!

見積料金と実際の精算するときの金額と違う” ”清算の段階で追加料金を一気に加算された”という事例は実際あり、被害に遭った方も少なくはありません。このような悪徳業者も存在します。最近は手が込んでおり、作業は迅速で受け答えも丁寧な悪徳業者が増えており悪徳業者か判断できないケースも。そのようなことが起きぬようできるだけ契約前に業者のことはしっかり下調べをしておきましょう。インターネットで検索すれば口コミも載っている可能性がありますので要チェック。また、怪しいと思ったら消費者センターに相談してみてください。さまざまな被害例を知っているので、的確なアドバイスがもらえるはずです。

このようなトラブル事例も…

●料金に関するトラブル

  1. 無料と査定されたので頼んだら、車に積んだ後で高額な料金をいきなり請求された
  2. 最初に聞いた金額の2倍以上の料金を請求された

●不適正な処理

  1. 回収された不用品が後日、近くの道路脇に不法投棄されていた
  2. 国内外の環境対策が施されていない場所で廃家電が処理されることにより、フロンガスや鉛などの有害物質が放出され環境が汚染される。

このような酷い悪徳業者もいるので本当に業者選びには注意が必要です。ここは処分費用が安いからと値段だけで決めてしまうのではなく、事前にその業者を調べておくことはとても大切なポイントとなりますので覚えておきましょう。

まとめ

最後まで記事を読んでくださりありがとうございます。
不用品処分の最適な方法をご紹介させていただきました。自治体では処分料金が安い傾向がありますがご自身で行うことも多く手間がかかってしまうことも。不用品回収業者であればすべての作業を任せる事ができますが、自治体に比べると少し値段が高くなってしまうことでしょう。
また、悪徳業者も居ますのでそのような業者に出くわすことを避けるためにも事前に業者を調べておくようにしまよう。
この記事が参考になり上手に不用品を処分できたらと思います。

 

新生活をお考えの方は、「引越し+不用品回収セットプラン」がおすすめです!
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品の処分を一緒に済ませたい
・不用品の処分を安く済ませたい
という方は、引越しと不用品回収が同時にできる生活レスキュー隊にご依頼ください。

生活レスキュー隊引越しサイトはこちら

高価買取
買取り可能商品についてはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-580-919

  • 出頭見積もり
    無料
  • 365
    24時間対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!