Now Loading...

生前整理/老前整理/遺品整理の違いとは!?

生前整理/老前整理/遺品整理の違いとは!?

こんにちは!生活レスキュー隊ブログ担当の村田です。

生前整理・老前整理・遺品整理それぞれの違いや目的、内容についてご紹介いたします。

どれも似ていて区別が付きにくい分かりにくいという印象を持たれる方がおられるかと思います。分かりやすく行う時期が早い順に並べてみました!!

老前整理 → 生前整理 → 遺品整理

このような順番になります。”遺品整理”とは、文字通り亡くなったあとの整理のことを指します。

つまり生活に必要だったもの使われていたものまで全てを撤去して、家の中を空っぽにすることです。整理することによって、住んでいた土地や建物は次の世代に引き継がれていくのです。中には家自体を処分してしまう事もあります。

生前整理

遺品整理をしやすくするためにやっておいた方がいい生活の中での整理のことをいいます。生活していれば、家の中には様々なものが増えていきます。布団・洋服・食器類なども沢山あることでしょう。遺品整理をする人のことを考えると、家の中のものが最低限少ないほうが作業も早く済み負担も少なくて済みます残された遺族のことをまず考えて進める整理が”生前整理”の目的になります。生前整理をお考えの方は、一度見直してみるのもいい機会ですね。

老前整理

老いる前から始めるので、”老前整理”といいます。老前整理も生前整理も比較的新しい言葉です。

世代が高齢化となり孤立死を含む多死社会を迎えるにあたって、新しい考え方が次々と表されてきています。

たとえば”高齢者”もいつの間にか”後期高齢者”なる捉え方も表されるようになりました。こうしたことも踏まえると高齢者でもない中間層の50代から60代前半の方も後期壮年者なんて呼ばれることに変化していくかもしれません。

老前整理を始めるのは、主に40代くらいからでしょうか。中にはもっと早くから始められる方もいらっしゃいます。例えば、退職後や、高齢となったときのことを考えて進めていく方もいるでしょう。体力や記憶力、判断力が衰えてしまう前に行います。

できるだけ物を持たず、物をため込まない様に日々生活で注意していく。そうする事により今後の整理にも楽に行うことが可能になります。

 

新生活をお考えの方は、「引越し+不用品回収セットプラン」がおすすめです!
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品の処分を一緒に済ませたい
・不用品の処分を安く済ませたい
という方は、引越しと不用品回収が同時にできる生活レスキュー隊にご依頼ください。

生活レスキュー隊引越しサイトはこちら

高価買取
買取り可能商品についてはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-580-919

  • 出頭見積もり
    無料
  • 365
    24時間対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!