Now Loading...

遺品整理のコツをご紹介!効率良く整理しよう!!

遺品整理のコツをご紹介!効率良く整理しよう!!

こんにちは!生活レスキュー隊ブログ担当の村田です。

今回は、遺品整理のコツをご紹介していきます!また効率よく持ち物を徹底的に整理しましょう。

ご家族を亡くした人なら必ず1回は経験をする遺品整理。多くの人が経験するのは、親が亡くなった時の遺品整理かと思います。家族とはいえ、”どのように整理すればいいのか””何をすればいいのかわからない”という方が多くおられるかと思います。そこで遺品整理を効率よく行う方法と、注意点についてまとめてみました。

遺品整理では、家族の持ち物をすべて把握することが重要

遺品整理は、人が亡くなった時にはほとんどが確実に行う必要があります。遺品は整理しない以上、放っておけば永久にそのままになるので、誰かが片付けなければならないのです。また、遺言書・預金通帳・土地の権利書といった重要なものが、知らない場所に保管されているというケースもあります。これらを放置してしまうと、相続に支障がでたり、トラブルの元にもなるので、全てを引っ張り出さなければならない手間になります。

遺品整理をする時の最大のポイントは、誰も把握していない部屋を一切作らないことです。どこに何が隠れているかわかりませんない。そうなると徹底的に調べなければいけなくなります。まずは広い部屋を1つ確保して、遺品を種類別に並べていきましょう。そうする事により全体像が把握できれば、その後の整理もきっと楽になります。

保管する・譲る・売る・捨てるといった整理の方法

遺品整理では、”必要なもの””不要なもの”に分けることがポイントです。遺品を並べ確認が終わったら、預金通帳など絶対に必要なものは大切に保管しておきましょう。残ったものをさらに仕分けていき、不要な物の処分には2つの方法がありますのでご紹介していきます。

リサイクルショップに売る又は遺品整理業者に引き取ってもらう

不要だけれど捨てるにはもったいないというもの、家電など貰い手が見つからない場合はリサイクルショップに買い取ってもらう方法もあります。多くのリサイクルショップでは、自宅への出張買取を行っているため、廃棄の手間もかからず簡単に処分が可能です。また、最近では遺品整理を専門とする業者も多数あり買取も同時にしてくれる業者もあります。

廃棄する

引き取り手がなく売却もできない遺品については、処分するしかありません。捨てる前に、重要なものでないかどうかを必ず再確認しておきましょう。

 

新生活をお考えの方は、「引越し+不用品回収セットプラン」がおすすめです!
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品の処分を一緒に済ませたい
・不用品の処分を安く済ませたい
という方は、引越しと不用品回収が同時にできる生活レスキュー隊にご依頼ください。

生活レスキュー隊引越しサイトはこちら

高価買取
買取り可能商品についてはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-580-919

 

  • 出頭見積もり
    無料
  • 365
    24時間対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!